どうも abeちゃんです

最近の私は
ミニマリスト感が薄れてきてる気がする

先日なんてウエス作っちゃったもんね
KIMG3607
ウエス作るの何年振りだろう

切る手間がかかるし作ったって使わないので
ウエス離れしてたのに

でも最近は作るの手間に感じないし使ってる

何が起きるかわからんもんだ


冷蔵庫や冷凍庫の食材や日用品のストックも
すっからかんはちと怖い

災害や病気は突然ふりかかってくるからね


これなくても大丈夫!捨てた!やめた!
ってのも少なくなってきたなぁ

昔はもっと刺激的な毎日だったけど
最近は生ぬるい感じ

でも今はこの生ぬるい感じが心地よい


もしかしてミニマリストじゃなくなってきてる?

じゃあ一体なんなんだ?
シンプルライフ?

シンプルライフとも違う気がする


そもそも
ミニマリストとシンプルライフの違いって?

納得いく答えが見つからないので
自分で考えてみた


モノが「ない」のがミニマリスト
モノが「少しだけ」なのがシンプルライフ

違うよなぁ
物量の差じゃないよなきっと


シンプルライフって
雑誌やメディア見てると
わりとモノが多めなイメージを受ける

収納とかインテリアとか生活用品とか
衣食住がしっかり揃ってる感じ

本がいっぱいあるけどきちんと整った図書館

シンプルライフの成功者は
館内の全てを掌握している図書館司書

そんなイメージなのです


ってことで

ミニマリストっちゅーのは
「ない」 状態でうまくやってる人

シンプルライフっちゅーのは
「ある」状態でうまくやってる人 

そんな答えに落ち着いたわ

完全に私の感じ方なので
もやっとした方はそっとを瞳を閉じてください…


ミニマリストはペペロンチーノで
シンプルライフはクリームパスタ

作り方を間違えなければどっちも美味しい

自分はどっちを作りたいのか
ゴールを決めないとなかなかはかどらない

どっちもパスタだけど
味も材料も工程も全く違うもんね

あと家族の口に合うかどうかも重要だよね


最近の私は唐辛子ぬきのペペロンチーノ
生ぬるいミニマリスト

しばらくは生ぬるい日々を楽しみます

生ぬるい記事が続くけどよろしくお願いします
ということが言いたかったのです


応援クリックお願いします☆
いつもありがとう!とっても嬉しいです! 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ