どうも abeちゃんです

結婚してまだ夫婦2人暮らしだった頃の話

当時アパートの3階に住んでいました

夫の帰りが遅い夏の日の夜
一人の時間がたっぷりある時は

リビングでゆっくりと本を読むのが恒例でした

窓を開けて網戸の状態
冷房が苦手な私は
自然の風が好き

程よい風が吹いて心地いい夜でした


読書し始めて数十分経った頃
視界のすみにスッと動くものが…

硬直 なっ 何…?

妖怪?虫?ネズミ?ヤモリ?

恐ろしくて振り向けない…

するとまた背後で何かが動く気配が…

意を決して振り向いた先にあったのは…

ホコリのかたまり

ホコリが…風に吹かれて動いていたのです

安堵と情けなさで崩れ落ちました。

掃除ギライが招いた大惨事


ここから言い訳です

ホコリとともに生活していたのには
ちょっとした理由があります

リビング横の和室に布団をひいて
寝起きしていたので

とにかくホコリの発生がすごかったんです

窓を開けて風が強かったりすると

家具の裏に隠れていたホコリが集まって
巨大化するんです


一番の理由は
アパートが段差だらけだったということ!!

段差物件だって告知しておいて欲しいぐらい
段差だらけ

とにかく掃除機がかけづらい!!

掃除機が段差にぶつかるたびに
持ち上げるの嫌でしょ

そんなこんなで
マメに掃除機かけなくなってしまったんです


解決方法を探しに探し
見つけたのが業務用コードレス掃除機マキタ!

a8177430.jpg
軽くてコンパクトなコードレス!

サブで使うつもりが
あまりの手軽さにいつの間にかメインで大活躍

髪の毛やパンくず
ホコリなどちょっとしたものを
手軽に掃除できます

私でも毎日掃除できる最高の相棒です

マキタに足を向けて寝られない

苦楽を共にした初代マキタは天国へと旅立ち
今は2代目マキタとの生活

使える掃除機があるのにマキタを買うことに
抵抗がありました

しかし悩んでいた時間がもったいなかった

皆さんも自分の殻を破ってみませんか?

本当にマキタに会えてよかった


誰からも愛されるマキタ
ノーマキタ ノーライフ


クリックのおかげで更新意欲がわきます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ