次男が小学校に入学したのが今年の春

しょっぱなから学校行きたくないモード全開で
立派な行きしぶり児が誕生した

朝学校行きたくないって泣いて騒ぐもんだから
通学団で行くことなんて到底無理だ

遅刻ギリギリもしくは遅刻しながらの
母子で登校な日々

ありえん…こんな毎日ありえん…

思い描いてた日々と違う…

私の胃も心もぐっちゃぐちゃ

励ましたり慰めたり放置したり
感情的に怒ったり泣いたり途方にくれたり

怒濤の七ヶ月だった


ところがどっこい

先月末から次男が通学団で登校し始めた

キョトンである

原因もきっかけも心当たりがないけど
我が家はお祭り騒ぎだ

本人に自信がついてきたのか
不安要素が少なくなってきたのか
慣れてきたのか
諦めたのか

聞いても明らかな答えは返ってこない

全ては謎だけど
ひとまず結果オーライだ

最初からこうであってくれよ~とは思うけど
次男にはこの期間が必要だったのだろう

先生方のサポートには本当に感謝している

よくがんばったな次男と私…


行ってきまーす!二階からも見ててね!
と言ってハイタッチして玄関を出ていく次男

後ろ姿がかわいくてしゃあない

ランドセルぐわぁ掴んで引き寄せて
抱きしめて頬擦りしたい衝動にかられる


通学団で行けるようになったとはいえ
朝は綱渡り状態だ

実際に行けない日もあった

風邪で学校休んだりしたあとは
また行きたくない病が出てきそうだし

なんてネガティブなこと考えてもしゃあないな

またぶり返すことはあるだろうけど
まあそのたびにぼちぼちやっていくしかない

とりあえずすごい前進よ


ファイトだ次男

行けることが当たり前だなんて思ってないよ

毎日よく頑張ってるよね

なんでもサラリとこなす兄と比べたりしないよ

行けなかったこれまでを否定しないよ

また行けなくなってもせめたりしないよ

だからって君のこと諦めてるわけじゃないよ

父も母もいつでも君の味方だよ


ここで応援してくださった方々ありがとう

次男もおかんもがんばっとります


次男は前進しているけれども
私はひどく後退している

朝の冷えこみのせいで
布団から出る時間がだんだん遅くなってる

立派にギリギリだ

いつも朝ごはんできてなくて
ゴーメンナサイヨー


読んでくれてありがとう!
応援クリックしていただけると喜びます☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


ブログの更新通知をLINEで受け取れます